futomi's CGI Cafe
ダウンロードランキング [オープン版]

今週のランキング
ログサイズ12,117.06 (KB)
ダウンロード総数340
調査期間2017/8/20(日) 〜 2017/8/21(月)


順位 タイトル DL数 グラフ
1 網倉久永「経営戦略の策定プロセス:事前計画としての戦略、事後的パターンとしての戦略」 20
(5.8%)
2 富田純一「〔機能性化学品の製品開発〕第四回 高吸水性ポリマーの製品開発と評価技術 ―日本触媒「アクアリックCA」―」 14
(4.1%)
3 高橋伸夫「ペンローズ『会社成長の理論』を読む」 13
(3.8%)
4 富田純一「〔機能性化学品の製品開発〕第二回 高屈折率メガネレンズ材料の製品開発と競争優位 ―三井化学「MR-6」―」 12
(3.5%)
4 高橋伸夫「〔連載:経営学研究法〕 英文論文のススメ―若手研究者に贈る言葉―」 12
(3.5%)
6 稲水伸行・若林隆久・高橋伸夫「産業集積論と<日本の産業集積>論」 11
(3.2%)
7 折橋伸哉「タイ自動車産業の経済危機以降の動向と今後の課題について」 10
(2.9%)
8 高橋伸夫・新宅純二郎「Resource-Based Viewの形成」 9
(2.6%)
9 大川洋史「M&A研究における文化変容アプローチの可能性」 8
(2.3%)
10 桑嶋健一「〔機能性化学品の製品開発〕第三回 光学用透明プラスチックの製品開発プロセスとマネジメント ―日本ゼオン「ゼオネックス」―」 7
(2%)
10 岩城富士大・目代武史「自動車産業におけるモジュール戦略の成果と課題―欧米を中心とした比較研究」 7
(2%)
10 向渝「中国市場をめぐる日産・東風の戦略提携―乗用車事業の急成長に関する分析」 7
(2%)
10 安田雪著・金坂秀雄デザイン担当「解説 ネットワーク分析用ソフトウェアUCINET(R)の使い方」 7
(2%)
14 森摂「潮流2003第二回 B2Bのブランド戦略 B2B2Cの掛け橋―素材・部品メーカーから消費者へのアプローチ」 6
(1.7%)
14 高橋伸夫「連載:経営学研究法 ぬるま湯的体質の研究が出来るまで―叩かれることで目覚める―」 6
(1.7%)
14 一小路武安「組織における新技術評価・導入―日中アニメーション産業比較から」 6
(1.7%)
14 和田剛明「家庭用テレビゲームソフトの流通―リスクとリターンの構造と市場への影響―」 6
(1.7%)
14 和田剛明「探索型イノベーション製品の販売戦略―音楽シングルCDと家庭用ゲームソフトの比較からの考察」 6
(1.7%)
19 大神正道「板ガラス成形技術の変遷―フロート法の台頭と技術の棲み分け」 5
(1.4%)
19 天野倫文・新宅純二郎「ホンダ二輪事業のASEAN戦略―低価格モデルの投入と製品戦略の革新」 5
(1.4%)
19 富田純一・大神正道「旭硝子におけるアジア生産戦略―タイ工場の事例を中心に」 5
(1.4%)
19 高井文子「オンライン証券業界にみる黎明期の企業間競争」 5
(1.4%)
19 藤本隆宏「自動車製品開発のプロセスと組織―1980年代における国際比較分析― 1章 開発プロセスと組織構造」 5
(1.4%)
24 目代武史・岩城富士大「新たな車両開発アプローチの模索―VW MQB、日産CMF、マツダCA、トヨタTNGA」 4
(1.1%)
24 桑嶋健一「医薬品のイノベーション・プロセスとマネジメント―武田薬品「ロゼレム」の事例分析」 4
(1.1%)
24 宮崎正也「インクジェット・プリンタ業界の発展過程1977-1997―キヤノンとセイコーエプソンの20年―」 4
(1.1%)
24 藤本隆宏「新製品開発組織と競争力―我田引水的文献サーベイを中心に―」 4
(1.1%)
24 岡本伊織「Q分類法による価値観の測定―いかに捉えづらいものを捉えるか」 4
(1.1%)
24 欧陽桃花「ハイアールの急速な成長と高始点経営」 4
(1.1%)
30 森摂「潮流2003 第八回 「プレミアム・ブランド」戦略 =「プレミアム」であるための三つの条件=「思い入れ」「絞込み」「継続」が特別なものを創造する」 3
(0.8%)
30 李炳夏「人的資源の蓄積と再編成による企業競争力の向上―サムスン電子の事例―」 3
(0.8%)
30 富田純一「素材産業にみる新規事業開発」 3
(0.8%)
30 崔容熏・松尾隆「アパレル産業にみる市場リスクの戦略的回避」 3
(0.8%)
30 山口洋平「カシオ計算機における「EXILIM」の開発」 3
(0.8%)
30 向井悠一朗「経営理念の策定と浸透―コマツウェイの事例」 3
(0.8%)
30 高橋伸夫・大川洋史・稲水伸行「組織のコーナリング―oractikaによる追試とトレース」 3
(0.8%)
37 綾部広則「技術の社会的構成とは何か」 2
(0.5%)
37 淺羽茂・新宅純二郎「業界標準をめぐる競争戦略」 2
(0.5%)
37 宮崎正也「消耗品の戦略的製品設計 ―機能共有するプリンタ―」 2
(0.5%)
37 関根直樹・中村彰憲「〔コンテンツ・ビジネスの未来〕 第一回 コンテンツの海外展開の要諦」 2
(0.5%)
37 竹嶋斎・稲水伸行「解説 ネットワーク可視化の技法―NetDrawの使い方」 2
(0.5%)
37 小林雅一「〔潮流2004〕第四回 生まれ変わるメディア産業 世界のレコード産業低迷の背景―国籍も文化も宗教も問わない、決め手はブロードバンド―」 2
(0.5%)
37 桑嶋健一「新製品開発研究の変遷」 2
(0.5%)
37 貴志奈央子「半導体製造工程の標準化と差別化―「ロードポート」のケース―」 2
(0.5%)
37 藤本隆宏「もの造り論から見た原価管理」 2
(0.5%)
37 富田純一・高松朋史「ローエンド型破壊的イノベーションのメカニズム―株式会社木村鋳造所の事例を中心に」 2
(0.5%)
37 岸本千佳司「中台経済連携強化と台湾ビジネスモデルの展開―ECFAをめぐる議論と台湾ブランド推進」 2
(0.5%)
37 高橋伸夫「内部監査と内部統制報告制度」 2
(0.5%)
37 桑嶋健一・住吉保人「機能性化学品の製品開発と持続的競争優位―日立化成「アニソルム」のケース」 2
(0.5%)
37 目代武史「モジュール生産の工程アーキテクチャ分析」 2
(0.5%)
37 桑嶋健一「機能性化学産業における新規事業開発と事業構造転換―新日鐵化学の事例―」 2
(0.5%)
37 稲水伸行「ノンテリトリアル・オフィス研究の現状と課題―文献レビューによる成功条件の模索」 2
(0.5%)
37 橋本規之「カネカMBS樹脂の競争力―多品種展開を支える開発と製造の力」 2
(0.5%)
37 上田絵未・天野倫文「積水化学工業による管路更生事業の展開―社会インフラとバリューチェーンビジネス」 2
(0.5%)
37 富田純一・高井紘一朗「アサヒビールにおける持続的競争力の源泉―スーパードライが二段ロケット的成長を遂げられたのはなぜか?」 2
(0.5%)
37 岸本千佳司「台湾IC設計業における競争戦略と主要企業の盛衰」 2
(0.5%)
37 八田真行「Linuxディストリビューションの比較―DebianとUbuntu」 2
(0.5%)
37 高橋伸夫「ライセンス・ビジネス概論」 2
(0.5%)
37 藤本隆宏「リーン生産方式の比較分析に関する試論的ノート―自動車ボディ・バッファー管理の事例―」 2
(0.5%)
37 陳晋「中国自動車市場の変化と日欧米韓中企業の戦略に関する比較分析―セダン販売上位グループメーカーを中心に」 2
(0.5%)
37 一小路武安「日本アニメ産業における情報技術導入」 2
(0.5%)
37 戸澤真理「新技術に対する評価の違いが新規参入企業の戦略に与える影響―ピアノ産業のイノベーションを事例に」 2
(0.5%)
37 藤本隆宏「アーキテクチャの比較優位に関する一考察」 2
(0.5%)
37 陳晋「中国自動車メーカーの競争力がなぜ弱いか ―ビジネス・アーキテクチャの方法で考察してみる― タイトル 2
(0.5%)
65 高橋伸夫「日本の海運会社の定期航路部門とコンテナ化」 1
(0.2%)
65 清水剛「経営学とコンプライアンス―近代組織論の視点から―」 1
(0.2%)
65 森摂「潮流2003 第六回 タカラ式オリジナリティ創造術 遊び心がブランドをつくる―会議をやめたらヒット商品連発―」 1
(0.2%)
65 小川紘一「我が国エレクトロニクス産業にみるモジュラー化の進化メカニズム―マイコンとファームウエアがもたらす経営環境の歴史的転換」 1
(0.2%)
65 糸久正人・小林美月「標準化のためのR&Dコンソーシアム参加プレーヤーの特徴―欧州組込ソフトウェア産業の事例」 1
(0.2%)
65 折橋伸哉・藤本隆宏「多国籍企業の能力とローカル危機への対応―タイにおけるトヨタ自動車と三菱自動車の事例分析―」 1
(0.2%)
65 谷山太郎・高橋健太「海外顧客の獲得を通じたサプライヤーの成長―カイハラ株式会社をケースに」 1
(0.2%)
65 三木朋乃・高永才「デジタルX線画像診断システムの製品開発プロセス―富士フイルムのFCR開発事例を通して」 1
(0.2%)
65 浜松翔平・岸本太一・岸保行「1980-2000年代における静岡県中遠・西遠地域製造業の変容実態(1)―中遠・西遠地域データ分析シリーズ 規模・存続編」 1
(0.2%)
65 森摂「〔潮流2003〕第九回 ブランドづくりは人づくり ブランディングDNAを伝達せよ」 1
(0.2%)
65 高井紘一朗・大川洋史・岡倉徹「アサヒビール「太鼓判システム」の開発―品質保証の原点は顧客本位―」 1
(0.2%)
65 小林雅一「〔潮流2004〕第七回 生まれ変わるメディア産業 ゲーム産業低迷の背景 ―急激な成長期を経ての成熟化と、流通の制度疲労―」 1
(0.2%)
65 藤田英樹・生稲史彦「脱パッケージ化したソフトウェアの開発 ―ソフトウェア開発におけるユーザの組織化―」 1
(0.2%)
65 富田純一「機能性ガラスの製品開発―機能が「見える」コンセプト提案」 1
(0.2%)
65 大木清弘・片平祐貴・崎向信行・藤岡愛依「中小企業における連続的新規顧客獲得―「顧客」と「技術」のフレームワークによる分析」 1
(0.2%)
65 林侑輝・山田仁一郎「電子出版企業の中国市場参入にみるビジネスモデルの組織化」 1
(0.2%)
65 天野倫文「アジア生産ネットワークの形成と最適化のプロセス:HDD産業の競争構造と国際分業の展開」 1
(0.2%)
65 立本博文・小川紘一「欧州のイノベーション政策:欧州型オープン・イノベーション・システム」 1
(0.2%)
65 高橋伸夫・高松朋史「オープン・ソース戦略の誤解―Linuxはなぜ成功したのか―」 1
(0.2%)
65 菊池昌洋「モジュールの抽出と製品パフォーマンス」 1
(0.2%)
65 大川洋史「株式会社カクヤス ―低価格戦略からサービス戦略へ―」 1
(0.2%)
65 藤本隆宏「プロセス産業における能力構築とアーキテクチャ選択―日韓鉄鋼産業の事例から」 1
(0.2%)
65 真保智行「ライセンス・パ−トナーの選択の決定要因―技術の吸収と技術の質」 1
(0.2%)
65 小川紘一「光ディスク産業の興隆と発展 ―コンスーマ市場からコンピュータ市場へ―」 1
(0.2%)
65 岸本千佳司「中国ファクター活用による台湾企業ブランドの推進」 1
(0.2%)
65 向渝「中国自動車企業の合弁パートナー選択と提携形成―広州汽車とホンダの乗用車合弁事業を通じた分析」 1
(0.2%)
65 阿部誠「連載:経営学研究法 消費者行動のメカニズムを探る大量のミクロデータ分析の研究事例」 1
(0.2%)
65 桑島由芙「消費者間ネットワークと購買行動―スノッブ効果とバンドワゴン効果」 1
(0.2%)
65 小菅竜介「顧客志向から市場志向へ―理論と測定―」 1
(0.2%)
65 谷山太郎「海外市場進出を契機とする本国事業の成長可能性―株式会社佐藤繊維をケースに」 1
(0.2%)
65 岸本周平・鈴木寿一郎「〔コンテンツ・ビジネスの未来〕 第四回 日本のコンテンツ競争力と政策のあり方」 1
(0.2%)
65 天野倫文・高テイ「日系小売企業の中国市場展開とマーチャンダイジング能力の形成―北京進出小売業のケーススタディ」 1
(0.2%)
65 新宅純二郎・許経明・蘇世庭「台湾液晶産業の発展と企業戦略」 1
(0.2%)
65 三嶋恒平「専属的な受託生産企業の発生と存続のメカニズム―自動車産業におけるトヨタとトヨタ九州の委託生産関係」 1
(0.2%)
65 稲水伸行・栗原あずさ「電子技研工業」 1
(0.2%)
65 李兆華・傅学保・折橋伸哉・藤本隆宏「台湾自動車産業の能力構築 ―国瑞汽車の事例―」 1
(0.2%)
65 和田剛明「ダイナミック・ケイパビリティの構築・発揮プロセス―日本的経営理論からの探求」 1
(0.2%)
65 貴志奈央子「新規事業の創出に向けた共同開発の有効性」 1
(0.2%)
65 安保哲夫・公文溥・銭佑錫「アフリカの日本的ハイブリッド工場 (2009/2010)―中間的なまとめ」 1
(0.2%)
65 矢野正晴・富田純一「我が国の大学研究者の移動原理 ―経済学分野の研究者を例として―」 1
(0.2%)
65 徐寧教・大木清弘「新興国企業における日本的生産システムへの認識と能力構築―現代自動車の事例」 1
(0.2%)
65 竹下裕美・川端望「東北地方における自動車部品調達の構造―現地調達の進展・制約条件・展望」 1
(0.2%)
65 貴志奈央子「外部知識の活用による事業機会の獲得」 1
(0.2%)
65 久保亮一・具承桓「規制産業におけるサービス企業の競争優位 ―MKタクシーの事例―」 1
(0.2%)
65 小林雅一「〔潮流2004〕第九回・最終回 生まれ変わるメディア産業 アニメーション産業 ―空洞化の背景と3D・CGへの岐路―」 1
(0.2%)
65 森摂「潮流2003第四回 2006年問題の衝撃 人口減が招く、三つの争奪戦―毎年、60万人規模の都市がひとつずつ消えていく―」 1
(0.2%)
65 稲水伸行・竹嶋斎「ネットワーク可視化の技法―Pajekの使い方」 1
(0.2%)


[今日] [昨日] [今週] [先週] [今月] [先月] [全期間]

Copyright © 2002-2013 Global Business Research Center. All rights reserved.
powered by futomi's CGI Cafe ダウンロードランキングCGI