6巻9号

2007年9月25日発行

オンラインISSN 1347-4448,印刷版ISSN 1348-5504
発行 特定非営利活動法人グローバルビジネスリサーチセンター(GBRC)

AMRは全コンテンツ無料・オープンアクセスのオンライン・ジャーナルです

AMRがJ-STAGEに登載開始!

< 査読つき論文 >(オープンアクセス)

産業集積論と<日本の産業集積>論

稲水伸行, 若林隆久, 高橋伸夫

pp. 381-412.

Marshallの集積論は機能論的で、Weberの集積論は発生論的である。産業集積を動態的な視点から見るには二つの系統を統合する必要がある。そこで、まず、日本の産業集積に関して機能論的な立場から文献レビューを行い、その手がかりを探ることとした。結果、受注側の機能は論じられているが、発注側の視点からの分析はほとんどないことが分かった。以上を踏まえ、大手企業・口座保有企業・中小零細企業の三つの主体に分けて受発注双方の論理を解明し、理論構築することが必要だと説く。
キーワード:産業集積、口座保有企業

稲水伸行, 若林隆久, 高橋伸夫 (2007) 「産業集積論と<日本の産業集積>論」『赤門マネジメント・レビュー』 6(9), 381-412. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR6-9.html

PDFファイル AMR6-9-1.pdf (137KB)
このコンテンツは無料です » ダウンロード


< 経営学輪講 >

戦略は本当に変えられるのか?―経営学輪講 Burgelman (2002)

福澤光啓, 新宅純二郎

pp. 413-424.

福澤光啓, 新宅純二郎 (2007) 「戦略は本当に変えられるのか?―経営学輪講 Burgelman (2002)」『赤門マネジメント・レビュー』 6(9), 413-424. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR6-9.html

PDFファイル AMR6-9-2.pdf (72KB)
このコンテンツは無料です » ダウンロード


同型化メカニズムと正統性―経営学輪講 DiMaggio and Powell (1983)

安田雪, 高橋伸夫

pp. 425-432.

安田雪, 高橋伸夫 (2007) 「同型化メカニズムと正統性―経営学輪講 DiMaggio and Powell (1983)」『赤門マネジメント・レビュー』 6(9), 425-432. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR6-9.html

PDFファイル AMR6-9-3.pdf (49KB) 〔2007年10月3日改訂〕
このコンテンツは無料です » ダウンロード


< コンピュータ産業研究会 >

コミュニティリード・イノベーション―構造的な間による創発性マネジメント:先進IT企業のイノベーションマネジメント手法と実践事例―

枷場博文, 福原義久

pp. 433-450.

ソフトウェアがハードウェアの“おまけ”的存在であった時代から価値獲得の手段として主役となった現在に至るまで、コンピューター・ソフトウェア産業は、政府、学会、ユーザー、テクノロジーベンダーが渾然一体となった業界イノベーション・システムを形成し共進化してきた。各時代において競争に打ち勝ってきた大手ベンダーは、それぞれ独自の手法を用いて自社製品をイノベーション・パイプラインに送り込み、通過させることに成功している。本報告では、先端IT企業のイノベーションマネジメント手法としてコミュニティ・イノベーションを取り上げて考察する。
キーワード:コミュニティ・イノベーション、ホールバリュー、先端IT企業

枷場博文, 福原義久「コミュニティリード・イノベーション―構造的な間による創発性マネジメント:先進IT企業のイノベーションマネジメント手法と実践事例」『赤門マネジメント・レビュー』 6(9), 433-450. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR6-9.html

PDFファイル AMR6-9-4.pdf (444KB)
このコンテンツは無料です » ダウンロード


< ものづくりアジア紀行 第十八回 >

インドネシアバイク市場とものづくり

天野倫文

pp. 451-458.

天野倫文「インドネシアバイク市場とものづくり」『赤門マネジメント・レビュー』 6(9), 451-458. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR6-9.html

PDFファイル AMR6-9-5.pdf (101KB)
このコンテンツは無料です » ダウンロード

ページトップへ


Adobe Readerをダウンロード オンライン・ジャーナルを読むためにはAdobe Reader(無料)が必要です。

GBRCニューズレター

購読無料。AMRや研究会の最新情報他を毎週ご案内 » 詳細を見る