9巻2号

2010年2月25日発行

オンラインISSN 1347-4448,印刷版ISSN 1348-5504
発行 特定非営利活動法人グローバルビジネスリサーチセンター(GBRC)

AMRは全コンテンツ無料・オープンアクセスのオンライン・ジャーナルです

AMRがJ-STAGEに登載開始!

< 査読つき研究ノート >(オープンアクセス)

ドイツにみる産業政策と太陽光発電産業の興隆:欧州産業政策と国家特殊優位

富田純一, 立本博文, 新宅純二郎, 小川紘一

pp. 61-88

太陽光発電(PV)産業は、シャープや京セラなど日本企業がイノベーションの先導役となっていたにもかかわらず、市場はドイツに瞬く間に追い抜かれ、生産も急成長してきたドイツQ-Cellsや中国Suntech Power、米国First Solarなど新興企業に追い抜かれてしまった。なぜこんなにも短期間の間にドイツPV産業は急発展を遂げ、新興企業は急成長を遂げることが出来たのか。これらの問題を明らかにするため、本稿ではドイツの産業政策および新興企業二社(Q-Cells、First Solar)の事例分析を行った。
キーワード:ドイツ、太陽光発電産業、産業政策、投資インセンティブ

富田純一, 立本博文, 新宅純二郎, 小川紘一 (2010) 「ドイツにみる産業政策と太陽光発電産業の興隆:欧州産業政策と国家特殊優位」『赤門マネジメント・レビュー』 9(2), 61-88. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR9-2.html

PDFファイル AMR9-2-1.pdf (390KB)
このコンテンツは無料です » ダウンロード


< 経営学輪講 >

民族マイノリティの企業家活動の基盤―経営学輪講 Light and Gold (2000)

韓載香

pp. 89-102

韓載香 (2010) 「民族マイノリティの企業家活動の基盤―経営学輪講 Light and Gold (2000)」『赤門マネジメント・レビュー』 9(2), 89-102. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR9-2.html

PDFファイル AMR9-2-2.pdf (59KB)
このコンテンツは無料です » ダウンロード


< コンピュータ産業研究会 >

韓国企業の海外ものづくりオペレーション(2)―現代自動車とLG電子の中東欧拠点調査を中心に

新宅純二郎, 呉在烜, 朴英元, 天野倫文, 善本哲夫, 福澤光啓, 藤本隆宏

pp. 103-114

急成長している中東欧など新興国の中間層市場において、韓国企業の成果が目立っている。本稿ではその成功要因として、日本企業と異なった、韓国企業の海外移転戦略、海外オペレーションに注目した。2009年4月に中東欧で行われた調査に基づき、韓国企業の海外オペレーションについて分析を試みた。LG電子についての報告を(1)としてすでに8巻10号(2009年10月)に掲載した。後編の(2)では現代自動車、起亜自動車のケースを取り上げる。
キーワード:海外オペレーション、海外移転戦略、LG電子、現代自動車、起亜自動車

新宅純二郎, 呉在烜, 朴英元, 天野倫文, 善本哲夫, 福澤光啓, 藤本隆宏 (2010) 「韓国企業の海外ものづくりオペレーション(2)―現代自動車とLG電子の中東欧拠点調査を中心に」『赤門マネジメント・レビュー』 9(2), 103-114. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR9-2.html

PDFファイル AMR9-2-3.pdf (122KB)
このコンテンツは無料です » ダウンロード


< ものづくり紀行 第四十一回 >

米国のカーシェアリング事情から考える、「開かれたものづくり」と自動車産業の将来

東秀忠

pp. 115-132

東秀忠 (2010) 「米国のカーシェアリング事情から考える、「開かれたものづくり」と自動車産業の将来」『赤門マネジメント・レビュー』 9(2), 115-132. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR9-2.html

PDFファイル AMR9-2-4.pdf (342KB)
このコンテンツは無料です » ダウンロード


ページトップへ


Adobe Readerをダウンロード オンライン・ジャーナルを読むためにはAdobe Reader(無料)が必要です。

GBRCニューズレター

購読無料。AMRや研究会の最新情報他を毎週ご案内 » 詳細を見る