バックナンバー

17巻1号から

» AMR17巻6号

経営学で考える

中野剛治 (2018)「事業機会は「運」がなければ手に入れられないものなのか?」『赤門マネジメント・レビュー』 17(6), 205-208. doi: 10.14955/amr.0181209a

査読つき研究論文

内田彬浩, 林高樹 (2018)「クラウドファンディングによる資金調達の成功要因:実証的研究と日米比較」『赤門マネジメント・レビュー』 17(6), 209-222. doi: 10.14955/amr.0180328a

経営学輪講

菊地宏樹, 北山寛子 (2018)「ダイバーシティ経営の中に潜む罠:経営学輪講 Lau and Murnighan (1998)」『赤門マネジメント・レビュー』 17(6), 223-232. doi: 10.14955/amr.0181116a

ページトップへ

» AMR17巻5号

経営学で考える

藤田英樹 (2018)「アンドロイドは「紫の上」の夢を見るか?」『赤門マネジメント・レビュー』 17(5), 179-184. doi: 10.14955/amr.0180918a

査読つき研究論文

水谷浩之 (2018)「意思決定後の中断:意思決定の連鎖と他の意思決定の影響を考慮した漸進的意思決定モデル」『赤門マネジメント・レビュー』 17(5), 185-204. doi: 10.14955/amr.0180328a

ページトップへ

» AMR17巻4号

経営学で考える

高松朋史 (2018)「ビジネスモデル論を考える」『赤門マネジメント・レビュー』 17(4), 155-158. doi: 10.14955/amr.0180815a

査読つき研究ノート

秋池篤, 吉岡(小林)徹 (2018)「技術変化時のデザインのマネジメント―デジタルカメラの事例より」『赤門マネジメント・レビュー』 17(4), 159-178. doi: 10.14955/amr.0171112a

ページトップへ

» AMR17巻3号

経営学で考える

立本博文 (2018)「経営学者の立ち位置は?」『赤門マネジメント・レビュー』 17(3), 107-110. doi: 10.14955/amr.0180618a

査読つき研究論文

佐藤千洋 (2018)「電子部品産業における専業メーカーの競争優位―アーキテクチャ戦略と製品開発体制の適合性の観点から」『赤門マネジメント・レビュー』 17(3), 111-130. doi: 10.14955/amr.0170607a

査読つき研究ノート

山城慶晃 (2018)「流通系列化における制度的マネジメント及び人的マネジメント―ハーレーダビッドソンジャパンの事例」『赤門マネジメント・レビュー』 17(3), 131-142. doi: 10.14955/amr.0171027a

ものづくり紀行

田路則子, 五十嵐伸吾 (2018)「ヨーテボリ市における起業家教育から生まれるアカデミック・スピンオフ―北欧の地方都市におけるビジネス・エコシステム」『赤門マネジメント・レビュー』 17(3), 143-154. doi: 10.14955/amr.0180611a

ページトップへ

» AMR17巻2号

経営学で考える

生稲史彦 (2018)「経営と時間を考える」『赤門マネジメント・レビュー』 17(2), 21-24. doi: 10.14955/amr.0180410a

査読つき研究論文

横澤公道 (2018)「知識移転研究はどこまで来たか―文献調査から見えた今後の研究課題」『赤門マネジメント・レビュー』 17(2), 25-46. doi: 10.14955/amr.0170918a

査読つき研究ノート

原寛和, 立本博文 (2018)「デザインは市場成果をもたらすのか?―製品デザインが市場成果に与える影響についての文献レビュー」『赤門マネジメント・レビュー』 17(2), 47-106. doi: 10.14955/amr.0170327a

ページトップへ

» AMR17巻1号

経営学で考える

和田剛明 (2018)「「失われた20年」を「失われなかった20年」として振り返る」『赤門マネジメント・レビュー』 17(1), 1-4. doi: 10.14955/amr.0180211a

査読つき研究ノート

三富悠紀, 秋池篤 (2018)「時間制約と時間圧力が品質評価に与える影響の検討」『赤門マネジメント・レビュー』 17(1), 5-20. doi: 10.14955/amr.0170508a

ページトップへ

Adobe Readerをダウンロード オンライン・ジャーナルを読むためにはAdobe Reader(無料)が必要です。

GBRCニューズレター

購読無料。AMRや研究会の最新情報他を毎週ご案内 » 詳細を見る