9巻5号

2010年5月25日発行

オンラインISSN 1347-4448,印刷版ISSN 1348-5504
発行 特定非営利活動法人グローバルビジネスリサーチセンター(GBRC)

AMRは全コンテンツ無料・オープンアクセスのオンライン・ジャーナルです

AMRがJ-STAGEに登載開始!

< 査読つき論文 >(オープンアクセス)

ガバナンスの同型化と経営者の役割

高橋伸夫

pp. 295-322

米国 (経済学) 的なコーポレート・ガバナンスのアイデアは制度的同型化を促してきたが、それは競争的同型化とは異なり、組織の効率向上を意味しない。米国SOX法に端を発した日本の内部統制パニックは、米国流の責任追及が、かえって原因追究を阻害する可能性を示唆する。鉄の檻に「資本主義の精神」を呼び戻す時が来ている。
キーワード:コーポレート・ガバナンス、エンロン、鉄の檻

高橋伸夫 (2010) 「ガバナンスの同型化と経営者の役割」『赤門マネジメント・レビュー』 9(5), 295-322. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR9-5.html

PDFファイル AMR9-5-1.pdf (379KB)
このコンテンツは無料です » ダウンロード


< 経営学輪講 >

顧客の心をつなぎとめる『信頼』と『コミットメント』―経営学輪講 Morgan and Hunt (1994)

勝又壮太郎

pp. 323-334

勝又壮太郎 (2010) 「顧客の心をつなぎとめる『信頼』と『コミットメント』―経営学輪講 Morgan and Hunt (1994)」『赤門マネジメント・レビュー』 9(5), 323-334. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR9-5.html

PDFファイル AMR9-5-2.pdf (250KB)
このコンテンツは無料です » ダウンロード


< コンピュータ産業研究会・コンテンツビジネス研究会 >

技術併存期における既存技術と新技術の統合マネジメント:アニメーション制作を事例に

一小路武安

pp. 335-340

アニメーション産業における新技術である3DCGについて、日本企業がどう捉えどう適応してきているかについて、インタビュー調査をもとに分析した。その結果として、新技術と既存技術の統合作品を制作している現実が浮かび上がり、そのマネジメントのありかたについて検討を行った。
キーワード:技術併存期、新技術・既存技術統合、組織分離、アニメーション産業

一小路武安 (2010) 「技術併存期における既存技術と新技術の統合マネジメント:アニメーション制作を事例に」『赤門マネジメント・レビュー』 9(5), 335-340. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR9-5.html

PDFファイル AMR9-5-3.pdf (26KB)
このコンテンツは無料です » ダウンロード


< ものづくり紀行 第四十四回 >

インドの経済発展とインド企業、日本企業のものづくり:後編

鈴木信貴, 新宅純二郎

pp. 341-358

鈴木信貴, 新宅純二郎 (2010) 「インドの経済発展とインド企業、日本企業のものづくり:後編」『赤門マネジメント・レビュー』 9(5), 341-358. http://www.gbrc.jp/journal/amr/AMR9-5.html

PDFファイル AMR9-5-4.pdf (302KB)
このコンテンツは無料です » ダウンロード


ページトップへ


Adobe Readerをダウンロード オンライン・ジャーナルを読むためにはAdobe Reader(無料)が必要です。

GBRCニューズレター

購読無料。AMRや研究会の最新情報他を毎週ご案内 » 詳細を見る